繁盛屋ブログ

事業計画書をつくろう!(続)

2016.06.24

改めて創業計画書を見てみましょう

image

1動機
2経歴
3商品
4仕入
5人件費
6現状の借入
7資金調達方法と支払先
8事業の先行(計画)

これだけの内容をまとめればどの程度しっかりと計画を考えているか合わなくても

その人の考えていることは分かりますね。

よく「面談をさせてもらえれば面接官を説得出来る」と豪語する開業者さんがいらっ

しゃいます。こういった方は私の経験上融資がおりていません。

では、どのように創業計画書だと面接官に気持ちが届くでしょうか?

次回へ続く

繁盛屋では、記事に関するご意見・ご感想をお待ちしております。
ご質問等がございましたら、下記のフォームよりお気軽にお問合せください。

お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
メッセージ ※必須
メッセージの確認 ※必須  内容の確認後、チェックを入れて
  送信ボタンをクリックしてください。

飲食開業カウンセラーが無料の個別相談に応じます

これまでのあなたのキャリアや、独立開業したい業種、地域に合わせて学ぶべきこと、考えておくべきことなど、具体的にアドバイスいたします。
まずはお気軽にお電話ください。

飲食開業 繁盛屋へのお問い合わせ・相談は

0120-23-7654

千葉県松戸市小金きよしヶ丘4-3-11

お問い合わせ
お問い合わせ
   

セミナー情報

sign02

2016.07.27

8月6日新規開業コース...

seminer_04

2016.06.20

7月2日新規開業コース...

»全てみる

運営者情報・所在地

株式会社 ケーピーコーポレーション
住所:千葉県松戸市小金きよしヶ丘4-3-11
電話:0120-23-7654 FAX:047-374-5106
土日祝日を除く 9:00~18:00

店舗施工・厨房機器のお見積りは

厨房屋

創業以来、約2,500店舗の実績を誇る厨房屋だから、繁盛店作りのノウハウはバッチリです!厨房から、お店作りまで全て、お任せ下さい!厨房・店舗設計からデザインプランニング、御見積も無料で行います!
新規開業、店舗改装をお考えなら、まずは御相談下さい!!(厨房屋ホームページへ